We are fully available during the Covid-19 outbreak.

ミラノメッシュ

Hermann Staib, ドイツ|すべての製品

一世紀もの徹底した管理

Staibボタン式バックル付きベルト

Hermann Staib(ヘルマン・シュタイプ)の家族経営の歴史は19世紀末、鎖やメッシュ素材を作るためのワイヤーの加工や工具を製造する手工芸工房の設立から始まります。1922年に金の都、プフォルツハイムで工場を開いた先駆者であるHermann Staibの名の下に、Staibは4世代に渡って続いてきました。会社の創成期にから少しずつミラノメッシュのジュエリーや時計ベルトの製造に特化した現代的な工業の企業にようになりました。

このことによって、国際的なジュエリーや時計ベルト産業とStaibとの深い関わりをもたらしました。本拠地プフォルツハイムの他にアジアや東欧に追加の製造拠点を置いています。現代的な製造工程と美しさは会社の評判に一役買っています。

時計メーカーのための自社製品

Staib ダイバーバックル付きベルト

手間のかかる、様々なメタルやステンレス製のメッシュは「ミラノメッシュ」や「ミラネーゼ」の名で知られ、コレクションの基盤となっています。バックルや先端部分などの部品の多くは国際的な顧客の様々な要求を考慮に入れながら作られています。

Staibのジュエリーコレクションは主にブレスレットやネックレスとして様々なミラネーゼの種類を見せてくれます。ブローチや指輪、イヤリングなども適しています。時計ベルトの製作でも顧客の、複雑な技術的要求にも一つひとつ応えています。